2020/05/10 12:44

いつもウメノン珈琲をご愛顧いただき、ありがとうございます。
メルマガでもお伝えしているところなのですが、表題のとおりウメノン珈琲の価格を改定いたします。

<新価格>(5/13から)


・5個ドリップパック  1,180円

・定期便 1,080円

・ギフトセット 1,280円

・お試し2パック 550円


できる限り、当初の価格のままでいきたいと考えていて本当に苦しい判断なのですが……
実はこのショップの販売手数料というものが非常に大きく、元々ほぼ利益なしのウメノン珈琲は正直にいって赤字路線まっしぐらです。
(寄付分はちゃんと寄付しておりますのでご安心ください)
世の中、結構有名なメーカーさんでも1パック数十円で販売されているドリップコーヒーです。
いくら福島の作業所や、ルワンダ、保護猫活動への寄付という意義があるとはいえ、1パック200円が社員の感覚としてはドリップコーヒーのお値段としてギリギリだろう、と考えできればこのままでと考えていました。
ただ現状、(社員の工賃はゼロ計算しています)梱包や資材の経費を引くことができず、その分が赤字となっています。

このままどこまで行けるか、という独自の戦いを続けるも良しなのかもしれませんが、保護活動への寄付は維持してこそ意義があります。
ただその形では、いつか止まります。
それでは、せっかくウメノン珈琲をご愛顧くださるお客様へお届けできなくなる日が来てしまう。
それは、とてもお店としてやってはならないことではないのか……なんだか悶々と考えていたのですが、継続できる形でやってみよう、と思います。

定期便は、予め定期的なオーダー数を把握できるため、少しお得感を感じていただける価格になります。


1パックあたり数十円でドリップコーヒーは買うことができると書きましたが、それを考えると1パックあたり236円(新価格)は非常に高い気がします。


が。


ウメノン珈琲のコーヒーは、そこらの(有名メーカーかもしれませんが。ご担当者様ごめんなさい)数十円のコーヒーと一緒にしてはいけない品質です。


福島の作業所で手作業で焙煎、作られていますが、ここのコーヒーを担当されている方々がものすごいコーヒーのプロでして、そのプロの目で舌で鼻で厳選して厳選しての高品質なのです。

社員なんぞは「美味しい」しかわからない凡舌です。

何がどこが違うのか説明できない語彙力のなさしかないのでどうしようもないのですが、それでも「美味しい」だけは断言します。

苦くありません。いやもう、コーヒーって苦さをどれだけ我慢するかみたいなところがあると思われている方もいると思うのです。


ウメノン珈琲は、苦くないです。

代わりに、ものすごーーーーーーーーくリッチな香りが、これでもかッ! と口から鼻から脳内まで広がります。

(コーヒーのCMで言う豊かなアロマ、豊潤なアロマってやつです)


高級店でいただく一杯500円以上のと同じか、それ以上の品質です。

一杯236円になりますが、その倍以上の価値をこれからもお届けいたします。



どうか、皆様のご理解をいただければ幸いです。

welcome!

Be happy with loving cats and dogs.

© All rights of images on this website are reserved by its author ChiyokoKana, presented by KANATA Tradings Inc. Any unauthorized use of those images and/or contents will be resulted in violation of copyright act.